「残念ながら、胃がんです。」

igandes.exblog.jp

CT検査

内視鏡検査の3日後、CT検査を受けました。
目的はがんが胃以外の所に転移していないかを調べることです。
このCT検査は普通に2回撮影し、その後に造影剤を注射して2回撮影するというものでした。

「事前に造影剤を注射すると体が急に熱くなりますが、そういうものですので大丈夫です」

と説明がありましたが、なんとも気持ちの悪いものでした。
右腕に注射針をセットし、自動で注射器を動かして造影剤を注入し、同時に撮影していきます。
造影剤が血管を伝わって右腕から順番に熱くなって行く感じがすごく良くわかります。
それが今までに経験したことのない感覚で、気持ち悪かったです。
その感覚も2回目の撮影の時には収まっていましたが、やはり2度とやりたくないですね。
[PR]
by nabe_tkm | 2013-10-03 21:01 | 術前検査 | Comments(0)