「残念ながら、胃がんです。」

igandes.exblog.jp

術後2日目

術後2日目。

朝の検温ではやはり熱があり、37度後半。
間接が痛いとかはないのですが、とにかく眠い。
先生が回診に来てくれたので、熱の事を話すと、

「熱も出ますよ、胃切ってるんですから。」

そう言われてみればそうですね。
特に薬が出るわけでもありませんでした。

この日も絶食。
水は少しですが飲み始めました。
怖くてごくごくなんて飲めません。舐めるように飲むだけです。

お腹の傷口はまだ自分では見ていません。

その日は1日中汗をかいていました。
何度パジャマを着替えたことか。

そして、午後に尿道カテーテルを抜いてくれました。
抜く前に看護婦さんから

「抜いてからおしっこが出ないようでしたらまた入れますので」

と言われました。
そんなん無理無理。拷問ですやん。
意識のある時にこんなもん入れられるとか無理やわ~。
と心配していましたが、抜く時も「ぞわ~」という感覚だけで、痛みはありませんでした。
その後すぐおしっこも出て一安心。
再び入れられることはありませんでした。

というわけで、夕方にシャワーをあびました。
点滴とお腹の傷口には防水のカバーをしてくれます。
久々のシャワーとても気持ちがいいです。
これだけでもずいぶんと元気になれます。
体から管が抜けるごとに回復していくのがわかります。

しかし夜中も汗をかいては着替えての繰り返しです。
点滴をしながら着替えるのも慣れてきました。

熱を計ると37度台。やはり微熱は続いていました。
[PR]
Commented by こぼちゃん at 2015-01-17 06:47 x
手術も無事に終わり、ようやく苦しい期間が大分楽になりつつあります。あくまでも、じょじにですが。

ブログ、とっても役に立っています。
自分と比較しなが、でもほとんど同じなんですね(^^)

幸い、幽門保存できましたので、同じ感じでいければなと思っています(^o^)
Commented by nabe_tkm at 2015-01-17 12:03
こぼちゃんさん

無事終わってよかったですね。
2日目ですか?
まだ痛みも続きますし、管もつながっていると思いますが、日に日に良くなっていくのでもう少しの辛抱ですよ。

私も幽門保存された方のブログを探したのですが、見当たらなかったので参考になればと思ったのが書くきっかけでした。
ですので、このブログがお役に立てて光栄です。
あともう少し入院生活頑張ってください。
by nabe_tkm | 2013-10-14 17:26 | 入院中 | Comments(2)