「残念ながら、胃がんです。」

igandes.exblog.jp

術後10日目(運動会)

今日は娘の運動会。
なんとか間に合って良かったです。

前日の夜は家で退院後初めての夕食をしました。
病院では出されている物を一人で食べていると、あまり気にならないのですが、自宅で家族と一緒に大皿に入った料理を取りながら食べると、自分の食べている量が以前より大幅に減っていることを実感します。
今まで家族の中では一番大食いだった私が、息子(中1)娘(小3)よりも食べる量が断然少ないのですから。
退院後すぐはよく食べる息子達につられてついつい食べ過ぎる事がありました。
そんな時当然苦しくなるのですが、それも急にやってきます。
すでに結構苦しいのですが、最後1つだけ食べようと口に入れるとそこから急激に苦しくなる。
そんな感じです。
私の場合、幽門保存胃切除術と言って胃と腸につながる幽門というところを残しているので、それがまだ正しく機能しておらず、食べても閉まったままになっている時は通常の3分の1しかない胃はすぐにいっぱいになってしまいます。
時間が経てば幽門も開いて胃の中の物が腸に流れて行き、楽になっていきます。
退院後は食べたい欲求を我慢するのが大変でした。

運動会はというと、天気に恵まれ晴天で暑いくらいでした。
お昼休憩では一度家に帰って食事し休みましたが、そんなに疲れることもなく最後まで見届けました。

b0305948_16575494.jpg

[PR]
by nabe_tkm | 2013-10-26 16:58 | 自宅療養 | Comments(0)