「残念ながら、胃がんです。」

igandes.exblog.jp

術後10ヶ月~11ヶ月目

特に体調に変化はないのですが、病院での診察前に逆流性食道炎に何度かなったので、
薬を出してもらいました。
不思議なもので、出してもらうとピタッと発症しなくなり、ほとんど飲んでいません。
飲むのは会議のあった日だけ。
原因は精神的なものなのか・・・・? よくわかりません。

会社での健康診断もありました。
去年のこの健診の胃部X線検査でガンが発見されました。
あれから1年です。
今回、胃部X線検査はパスしました。理由は9月に病院で術後1年の精密検査があるからです。
他の結果はというと、大きな変化は
体重 -6.3kg
腹囲 -6.7cm
LDL-コレステロール 142→92
その他の数値もすべて基準値以内に入っていました。
痩せたためだと思いますが、手術前より健康体になっていました。

次は術後1年の精密検査。
胃カメラと造影剤を使ったCTを行うようです。
この造影剤の注射が嫌いなんですよね~。
でも頑張ります。






[PR]
Commented by ベッキー at 2014-08-26 19:43 x
こんにちは、はじめまして!!
ベッキーといいます。
私も去年の9月に胃ガンが見つかり10月に腹腔鏡手術を受けました。
最近、同じ時期に同じように頑張られた方いないかなぁ・・・・・ってな感じで色々なブログを拝見していたらnabe_tkmさんのブログが僕には見事ビンゴでした!!
僕も同年代42歳の時に発覚&手術〜(笑)
家族も奥さんと子供二人の4人家族!!
リハビリ中、京都の嵐山にも行ったなぁって懐かしく思いました。
ただ、僕は年内仕事お休みしたんでnabe_tkmさんすごいと思います。
僕が入院してた病院は、退院後一ヶ月はお仕事復帰ダメ、肉体労働の方はは2,3ヶ月はゆっくりしてくださいとの事でしたので肉体労働の僕は2ヶ月ゆっくりしてました(笑)
ダンピングやなんやかんやしんどい時ありますがこれからもブログチェックしてますので同じ時期に手術した方のブログ楽しみにしています。




Commented by nabe_tkm at 2014-08-28 09:42
ベッキーさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
本当に境遇がよく似ていますね。
私は自由度の高い営業職だったので、術後2週間で復帰しましたが、肉体労働だともっと休んでいたと思います。
引き続き、2ヶ月に1回くらい更新していくつもりですので、また覗きに来て下さいね。
by nabe_tkm | 2014-07-13 10:25 | 通常生活 | Comments(2)