「残念ながら、胃がんです。」

igandes.exblog.jp

ダンピング症候群 私の場合

胃を切除した方にとっては避けて通れない後遺症の一つです。
私の場合、「幽門保存胃切除術」つまり胃の真ん中を輪切りにしてつなぐ方法で胃の3分の2を切除している
ので、幽門と噴門の両方が残った状態のままソフトボールくらいの大きさの胃になりました。
この場合、理屈上ダンピング症候群は起こらないのではと思っていました。
でも実際には早期は経験ありませんが、後期ダンピング症候群は月に1度くらい発症します。
それも決まって急に下痢をした直後。
どんな状態かというと、下痢をして30分以内くらいに急にお腹が空いたような脱力感が出てきて、ふらふ
らしてきます。
この時点で自分では「あっ、来たな」とわかります。
すぐに糖分の高いものを口に入れればすぐ収まるのですが、それができない状況の時は手が震えてきます。
カードで買物をするのにレジでサインをしようとして、手が震えてまともに字が書けなかった事が2回あります。
これはかなり恥ずかしいです。
最近はスーパーで買い物中に震えてきたので、スーパーで買ったみたらし団子を駐車場の車の中で食べる
とすぐ収まりました。
どうして下痢の直後になるのか?先日主治医に聞きましたが「なんでやろ?」とのことでした。
私の場合症状がそこまで深刻ではないので、気づいた時に甘い物を食べて抑えるという対処療法で
今後も付き合っていかないといけないのかなと思っています。
[PR]
Commented by ようよう at 2014-12-30 12:04 x
ダンピング辛いですよね!私もまだダンピングきます。
食後に来ることが多く仕事のときは困ります!お昼ご飯食べないで仕事してる時がほとんどです(>.<)
Commented by nabe_tkm at 2015-01-04 01:09
ようようさん

お昼ごはん抜きで仕事はつらいですね。
私も先ほど今年初のダンピングがきました。
こればっかりは、うまく付き合っていくしかないですね。
Commented by 竹子 at 2015-01-08 15:44 x
こんにちは。
この度、父62歳がnabe_tkmさんと同じ
早期の胃がん(印環細胞癌)と判明し、
1ヵ月後に手術を控えています。

早期とはいえ、進行が速い”極めて悪性”と聞いていたので
発覚してから手術までに2ヵ月あることが不安でしたが、
nabe_tkmさんの記事を読み、少し安心しました。

術後の回復過程もとても参考になりました。
もちろんnabe_tkmよりも高齢なので
もっと掛かるでしょうが…

このブログで多くの情報を得ることができました。
ありがとうございました。
Commented by nabe_tkm at 2015-01-12 00:36
竹子さま
はじめまして。
コメントありがとうございます。
私のブログがお役に立ててよかったです。
発覚から手術まで2ヶ月もあると心配になりますよね。
でも本当に悪いのであれば即手術をしていると思います。
逆に今の状態の胃ともあと1ヶ月でお別れです。
今の間に、お父さんが大好きな物をお腹いっぱい食べさせてあげてくださいね。

Commented by ゆうゆう at 2015-01-14 10:10 x
こんにちは。 この記事を 読ませていただき 手術後は私もかなりのダンピング症状を覚悟していました。 いん環細胞癌で幽門側3/2切除でした。
 今 六君子湯(りっくんしとう)と当帰四逆加呉シュユ生姜湯(とうきしぎゃくかごしゅゆしょうきょうとう)を服用しています そのせいなのかどうかはわかりませんが ダンピング症状は今まで出ていないのです^^ 六君子湯は 効果を調べましたら 食欲低下改善 胃排出機能促進 胃粘膜血流増加 胃粘膜保護 消化管運動機能改善 逆流性食道炎予防 などの効果があるようです。
トウキシギャクカゴシュユショウキョウトウは 手術して冷えがひどくなったので飲んでいます。 
手術した大学病院にアルファクラブという胃を切った人の情報誌があり それを見て漢方を飲み始めました 
私は ツムラの漢方で保険適用のものを飲んでいます 
漢方薬はその人の体質に合わせていろいろあると思いますので試されてみてはいかがでしょうか?
少しでも毎日が楽になると 良いですね^^
こちらで 少しでも 情報をいただき 辛いことを乗り越えていけたらいいですネ これからも よろしくお願いします^^
Commented by こぼちゃん at 2015-01-14 16:18 x
明日、胃がんの手術します。

とっても参考になりました(^^)

ありがとうございました(^^)
Commented by nabe_tkm at 2015-01-14 17:57
ゆうゆうさん
こんにちは。
去年、手術後初めての冬は冷えに悩みました。
着るものでカバーできるところはいいのですが、手の冷えだけは辛かったですね。
でも今年はそれも感じません。
感覚的には手術前の状態に戻っているようです。

幽門側切除でダンピングが無いんですか!
それはすごいですね。
漢方もいろいろあるんですね。
症状が悪化するようでしたら試してみたいと思います。
情報ありがとうございました。
Commented by nabe_tkm at 2015-01-14 18:00
こぼちゃんさん
こんにちは。
手術前日にコメントしていただき、ありがとうございます。
明日の手術、頑張ってくださいね。
Commented by ようよう at 2015-02-04 15:51 x
こんにちは、胃切除してからガスが溜まりやすくて困ってます!
主さんはどうですか?
整腸剤などは処方してもらってるのですがあまり効いてないみたいで、、、
Commented by nabe_tkm at 2015-02-04 18:43
ようようさん
こんにちは。
私の場合、ガスが溜まることは全く無いんです。
幽門が残っているからでしょうか?
私も胃カメラの後によくガスが溜まるんですが、あれがすごく辛くて苦しいのは知っているので、ご苦労お察しします。
Commented by 竹子 at 2015-05-01 18:32 x
こんにちは。1/8にコメントさせて頂いた竹子です。
nabe_tkmさん、いかがお過ごしでしょうか。

おかげ様で父の手術は無事成功し、
術後10日で退院してきました。
ダンピングがあるようなことは口にしないのですが、
まぁまぁ元気でやっているようです。
白飯の量は減りましたが、
おかずも酒も依然と変わらずです(笑)

胃がんの検査の際に、肺にも怪しい影があったそうで、
4月に入ってPET検査をしたら
肺がんの可能性があるとのことでした。
ただ、心臓に近い位置で組織を取れない為、
がんかどうかを特定できないのですが
今月肺を切る手術をする予定です。

また、今度はPET検査で腎臓にも怪しい影が…
ということだったのですが、
こちらは精密検査の結果
がんではないことが分かりました。
最近はハラハラしっぱなしで…
誰かに聞いてほしくて書き込んでいます。
まとまりのない文章ですみません(^^;)

実は父の胃がんの手術の前日に
私が第一子を出産しており、
父にとっては初孫となります。

口には出さないけれど
きっと体力が落ちて大変なこともあると思います。
この子が父にとっての希望となってくれることでしょう。

父の為にも、それを支える母のためにも
私が元気でいなければと思います(^^)q

nabe_tkmさんも
奥さまやお子様方にとって
大好きでとても大切な存在だと思います。
お元気でお過ごしくださいませ。
Commented by nabe_tkm at 2015-05-02 18:43
竹子さん

こんにちは。
お父様の術後の経過も良さそうで良かったですね。
お酒も飲まれているということで、なによりです。
私もそうですが、酒好きがそれをとりあげられるというのは我慢できないと思いますので(笑)
しかし、肺の方は心配ですね。
これも胃がんになってなければ発見がもっと遅れていたと思います。
竹子さんも子育ての上にお父様の心配もあり、大変だと思いますが、自分の体の事は自分しかわかりませんので、疲れやストレスのたまった時はうまくそれを逃がしてやり過ごしてくださいね。
応援しております。
by nabe_tkm | 2014-12-04 10:53 | 通常生活 | Comments(12)